三田、北区のドラムレッスン、ドラム教室

三田、北区のドラムレッスン、ドラム教室のブログです

三田、北区のドラム音楽教室 バスドラムのダブルストローク習得のために練習したこと

三田市、神戸市北区でドラムレッスン、ドラム教室を開催している、かいしん音楽の古田 です。

 

練習方法について。

 

どんな練習もそうだったのですが、

一つのことばっかり練習していると、なかなか出来るようにならなかったです。

 

私の場合、バスドラムのダブルストロークが出来なくて、

つい悔しくてスタジオで練習しているほとんどの時間をバスドラムのダブルストロークに費やしていましたが、全然出来るようにならなかったんです。

     ↓

さらに練習する。

     ↓

全然できない。

    ↓

さらにもっと練習する。

     ↓

もう全然できる気がしない。

    ↓

練習が嫌になる

 

同じことばかり長時間の練習を繰り返していると、

身体的には負荷が同じ箇所にかかり続けるのでパフォーマンスは落ちてきますね。

 

練習の始めの方はいい感じで動いていて、

 

おっ、今日は出来るようになるんじゃないか!?

 

と嬉しくなって、繰り返し練習するのですが、

 

繰り返しているうちに、だんだんと出来なくなっていきます。

 

今日も出来るようにならなかったな・・

 

となってしまう。

こうなると、身体的にも精神的にも良くないですよね。

 

そんな状態の私でしたが、あるドラマーさんに相談させていただいた時、

 

「練習の効果が身体的に現れるには3か月はかかるよ。だから3か月の間は上達していないとか考えなくていいんだ」

 

と教えてもらいました。

 

その辺りから、練習の方法や考え方を変えていきました。

 

時間をかけないと技術は身に付いていかないですが、同じだけ時間をかけるにしても、

短い期間で一気にしようとせず、長い期間で少しづつ積み上げていく。

といった考えるようになりました。

 

バスドラムのダブルストローク習得のために、私が行った練習メニューは

 

様々な動きを(私の場合は4種類の奏法でした)

様々な音符上で

絶対にミスしないテンポから

1日上限20分で、できるだけ毎日やる

というものでした。

 

その日から近所の公園にバスドラムの練習パッドを持って行き、練習していました。

 

色々な動きを取り入れるので、同じことを繰り返すのを防げますし、絶対にミスをしないテンポでするので、出来なかったと落ち込むこともありません。

しかも長時間してはいけないというルールを設けたので、他の課題も練習する時間も作れました。

 

結果、今までかけていた時間が何だったのか?

と思うほどバスドラムのダブルストロークが出来るようになっていきました。

 

 

このように私の経験から得た、練習のノウハウもドラムレッスンでお伝えしています。楽しくドラムを上達できるお手伝いができれば嬉しいです!

 

 

三田、北区のドラムレッスン

 

会場:郷の音ホール(三田市総合文化センター)

 

開講日:月曜日、木曜日(月2回)

  • 16:00〜17:00
  • 17:00〜18:00
  • 18:00〜19:00
  • 19:00〜20:00
  • 20:00〜21:00
  • 21:00〜22:00

上記以外の開講日、時間でもご相談ください。

 

60分グループレッスン

月謝:6,000円 (税込)

 入会金:1,000円(税込)

ドラム無料体験レッスンございます。

 ※会場、開催日は都合により変更する場合がございます。

 

お申し込み、お問い合わせは

furutadrum@gmail.com

05037463737

(お電話に出られない場合がございます。留守電メッセージをお願いいたします)

かいしん音楽 古田まで